1. HOME >
  2. HANDMADE
HANDMADE
SIGMA12-24mm用ズームギア
このレンズは発売当初、特にデジタル一眼レフユーザーの間でかなり話題になりました。
Nikonの純正デジタル専用DXレンズ12-24mmと同じ焦点距離ですがこちらは35mm判でも使用可能。
12mm・122°という驚異的な超広角をどうしても水中で使いたくなり、ほとんど衝動的に購入しました。
ところがいざハウジングにセットしてみると問題が発生。
ズームリングの直径が大きいため、ハウジング側のフォーカスギアが当たって、そのままではセットできないことがわかりました。
そこでやむなく、ハウジング側のギアを改造することにしました。
改造したハウジングはNexus F100です。
●材料
・絞りギア(ハウジング側)
・ゴム板(3mm厚)
●改造方法
ハウジング側のフォーカスギア(左写真)を直径の小さなギア(例えばF100ハウジング本体の絞りギア)に取り替えます。
その周りにリング状にカット(外周直径33mm)したゴム板を巻き付けて完成です。(右写真)
このゴムがレンズのズームリングに接触し、リングを回転させます。
◀BACK